三森山

みつもりやま。
函館(はこだて)市街地(しがいち)の北東にある山で、三森町(みつもりちょう)がある。
標高(ひょうこう)は842.1メートル。
山の形が三つの()()がりがあるように見えることから、三盛(みつもり)山とも言われる。
ふもとには銅山(どうざん)があったが、今はない。
明治時代(めいじじだい)榎本(えのもと)武揚(たけあき)付近(ふきん)調査(ちょうさ)している。
登山道もあり、山頂(さんちょう)には三角点がある。

このページをいんさつする このページをいんさつする

関連する記事

最終更新日: 2011年 11月 10日

コメントをどうぞ!

とうこうのきまりをよくよんでコメントをかいてね!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL :

RSS
メール
このページのうえへ