武井の島

むいのしま。
函館市(はこだてし)(きゅう)戸井町(といちょう)沖合(おきあい)にある周囲(しゅうい)720mの小島。
「ムイ」とはアイヌ語で「オオバンヒザラガイ」のことで、この場所でムイとアワビがけんかをして住む場所を決めたとする伝説(でんせつ)(のこ)っている。(参考(さんこう)遊ぶべ!道南探検隊(たんけんたい)の「武井(たけい)の島」
島の対岸の(おか)の上に展望台(てんぼうだい)がある。

このページをいんさつする このページをいんさつする

関連する記事

最終更新日: 2011年 11月 24日

コメントをどうぞ!

とうこうのきまりをよくよんでコメントをかいてね!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL :

RSS
メール
このページのうえへ