はこだて・こどもずかん > ちり > ちめい > 大縄町(おおなわちょう)

大縄町(おおなわちょう)

函館市(はこだてし)にある町名。1854(安政(あんせい)元)年から亀田(かめだ)百姓(ひゃくしょう)総代(そうだい)(まつ)右衛門(うえもん)がひらいた場所で、大縄(おおなわ)の名はあぜ道を意味する「縄手(なわて)」からきているという(せつ)(せい)(なわ)工場があったからという(せつ)、土地の大体の大きさを(はか)大縄(おおなわ)からきたという(せつ)など、様々な(せつ)がある。

このページをいんさつする このページをいんさつする

関連する記事

最終更新日: 2011年 10月 19日

コメントをどうぞ!

とうこうのきまりをよくよんでコメントをかいてね!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL :

RSS
メール
このページのうえへ