河野政通

こうのまさみち。函館(はこだて)語源(ごげん)と言われる「箱館(はこだて)」館主で、15世紀(せいき)の人物。
1454(享徳(きょうとく)3)年に青森にいた安東(まさ)(すえ)という武将(ぶしょう)について北海道に(わた)って来たとされている。
1457(長禄(ちょうろく)元)年のコシャマインの(たたか)いで館が落ちたが、このとき政通(まさみち)死亡(しぼう)したかどうかはいろいろな(せつ)がありわかっていない。
函館市(はこだてし)称名寺(しょうみょうじ)に1753(宝暦(ほうれき)3)年に松前(まつまえ)(はん)亀田(かめだ)奉行(ぶぎょう)建立(こんりゅう)供養(くよう)()がある。

このページをいんさつする このページをいんさつする

関連する記事

最終更新日: 2011年 10月 19日

コメントをどうぞ!

とうこうのきまりをよくよんでコメントをかいてね!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL :

RSS
メール
このページのうえへ