スギ

杉

杉(画像は幸連の地蔵杉)


スギ科、常緑(じょうりょく)高木、裸子(らし)植物。()の高い木で、最大(さいだい)50mにもなる。
渡島(おしま)半島では本来生えていた樹木(じゅもく)を切って、広い範囲(はんい)でスギを植えた造林地(ぞうりんち)が多い。
建築用(けんちくよう)材料(ざいりょう)として、日本では多く用いられている。
スギの植樹(しょくじゅ)で有名な倉山(くらやま)卯之助(うのすけ)は、江戸時代(えどじだい)函館(はこだて)山や七飯町(ななえちょう)にスギなどの樹木(じゅもく)を数万本植えた。

このページをいんさつする このページをいんさつする

関連する記事

最終更新日: 2011年 10月 20日

コメントをどうぞ!

とうこうのきまりをよくよんでコメントをかいてね!

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL :

RSS
メール
このページのうえへ